写メ日記

9月21日

2022/09/22 18:41:52

Tさん
乾燥した室内では体液の気化も早い。
存在は直ぐ消えてなくなるが、酸化した匂いだけは強く残り続ける。
匂いフェチが興奮の絶頂に早々と達しているのを見ながら、空の膀胱を何度も埋め、唾液を出す為に舌を甘噛みする。
梅干しが欲しい。



Hさん
この世界へ引き込んだ稀にない経験話を朗らかに語られながら、何故彼女達が貴方を選んだのか、話の節々からそれは読み取れた。
本人は淡い思い出や事故のように考えているのだろうが天命だと私は思う。
当時の彼女達に感謝し、これ幸いと心ゆくまで愉しませてもらった。