写メ日記

6月24日

2022/06/24 23:32:34

Mさん
ほら餌の時間よ。
フルーツを口内でジャムにした物を皿に出し、一口大にちぎったパンですくって口へ運んでやる。
並々と注がれたカップの聖水もパンに浸したり飲ませたりしたりし、残った聖水は全て下の口へ注いだ。
体液で満たされた幸せいっぱいの腹に跨り、パンストを脚で少しずつずらしながら口へ捩じ込むと、興奮した唸り声を上げ必死にしがむ獣の顔を見下ろすのは至福であった。
我慢を強いている時も、ご褒美をあげる時も、どちらも堪らなく可愛い顔だ。