写メ日記

2月27日

2022/02/28 15:50:48

Aさん
遅咲きは狂い咲きになると言われているだけに、今後の貴方の動向には酷くそそられる。
安っぽく薄っぺらく形振り構わず乱れ狂う淫売まで成り下がれば、後は自らの爪が剥がれ落ちようが地を引っ掻き、淫猥を叫び、進んで奈落へ堕ちようとする素質さえ持っているように感じる。
恍惚するほど幸せな妄想ではあるが、大抵の妄想は現実となるのでここは敢えて予感というべきなのかもしれない。



Yさん
高慢で威圧的なOLの仕打ちに為すがままの男の姿がそこにあった。
途方も無い屈辱が永遠に続くのかと思われた時、男に被虐の血潮が仄かに芽生える。
正気を取り戻すはずの厳しいビンタはより鋭い覚醒を促し、瞬く間に身体中を循環した毒は脳内奥深くまで侵食してゆく。
縄に抱かれた貴方の表情そのものが論より証拠である。



Oさん
徹底的に追い込まれた心身共に、生まれ変わったかの如く別人になり移る事への成功はしたらしい。
落着。

2月23日

2022/02/25 00:12:19

Mさん
降る雪の冷たい昼気に触れつつ、傀儡された貴方の軀を絆す振りで滑らかしながら優しく犯す。
皮膚が仄かに赤みが差して来ると、その頃にはすっかり悦びに出来上がった魔性が私の前に表れてくる。
吐息と一緒に漏れ出る声を耳で拾う度、指先が熱を持つの。



Yさん
私服警◯から容赦の無い秘密の取調べを受けた挙句、貴方の下品な手荷物は全て没収されてしまった。
その手荷物も私の匂いや体液で汚され、貴方もついでに汚辱、そのまま屈辱と快楽の混沌の海に溺れると精神の汚泥へ自ら堕ちてゆく。
可憐な少女なら庇護する感情もわいたかもしれない。
哀れな変態にはお似合いの結末だったわね。

いつも素敵なプレゼントありがとう。
次回こそ401で待っているわね。

2月22日

2022/02/22 22:49:32

Sさん
ネコの日にちなんで鈴を付ける。
小さく色とりどりの可愛らしい鈴でも良かったが、家畜らしくないので大きな鈴に。
動く度ガラガラと鳴り響くその音は、放牧場の牛というよりは、神社の鈴に近い。
今年は二人して参拝はまだだという事で、ご利益の全く無さそうな粗末な御神木へ目標達成祈願をさせる。
私は貴方の内痔回復祈願をした。

2月20日

2022/02/20 23:46:34

Yさん
有り余る性欲を持ちながら想像力が枯渇すると、自暴自棄にならざるを得ない事は理解した。
流されていくだけの貴方が哀れなくらい優美からかけ離れていくのを見ていて感じた。



Kさん
飲尿で健康や白髪防止になるのは初耳だし考え難いが、性癖で体質を変えた第一人者として、これからも聖水活動を続けながらついでに布教も行ってもらいたい。


2月19日

2022/02/19 23:47:25

Wさん
電マにだけ異常な早漏ぶりを発揮するって……
かなり面白い。