写メ日記

9月7日

2021/09/07 22:29:40

Nさん
早まる呼吸音が絶頂への疾走感をより一層増し始めた頃、嬌声とは別の音が貴方の声を遮った。
長らくご愛用いただきました…
などの常套句から始めたくなるほど愛用した道具が、持ち主と同時に果てたのだ。
大事に持ち帰られた道具は、今頃手厚く処分されたのだろう。
七年間、大切に彼を育ててくれた道具へ私からも感謝の意を示したい。
お疲れ様、ありがとう。