写メ日記 | 変態メス豚Tを、セレブドミナ達の前で、公開商品プレゼン🐷❣️❣️

変態メス豚Tを、セレブドミナ達の前で、公開商品プレゼン🐷❣️❣️

2019/10/07 13:31:29

いつもありがとうね💕💕の変態豚ちゃん。💕

ボッタクリBARからのチェーンストーリーで、
とうとう、このカレンママの経営する秘密SMクラブでの、変態メス豚の密売、競り落としが行われる。

顧客は、サディスティックなセレブドミナ達💄。

カツカツ・・。とカレンママが、変態豚に近づき、

「今日は、お前をセレブドミナ達の前で、商品としてプレゼンするよ。

お前がどんな仕打ち、調教にでも耐えれうる変態と言うことを開示し、知らしめて、買い手がつくようにしなければならない。

しっかり、お前のドM性をみんなの前で暴いてやるからね。」



お手、お座り、ちんちんをさせて。

壁に貼り付けてある張り型で一人アナニーしろ❗️❗️と命令。

「さあ、セレブドミナの皆さん、このメス豚はこうやって涎を垂らしていつもケツま○こにぶち込んでほしい、真性マゾでございます。

これから、乳首に、電流、尿道に電流、鞭連打、高温蝋燭、フィスト、拡張まで、ギブアップ無しで、ノンストップでお見せ致しますので、

お気に召した方がおられたら、入札札をお挙げください。

尚、途中、私のいたぶり調教に体験参加されたいドミナがいらしたら、遠慮なくご参加くださいませ。

それでは、加虐の限りを尽くして、この豚が、真性のドマゾ豚であることを証明致しますので、

ご観覧くださいませ。」


と加虐調教の幕が開いたのであった。


乳首電流が挙げられ、ギブしそうになると、体中を高温蝋燭でいたぶられ、

キツイ鞭で黙らされる。❤️

体中に高温蝋燭と、鞭跡がつくも、ギブは首を絞められ言えず、

尿道口は激震バイブ、尿道の中には8mmのブジーが突っ込まれ、射精も禁じられたまま、

ケツま○こには、拳が思いっきり突っ込まれ、ズボズボに犯されながら。

それでもギブは許されず、

射精しそうになるといたぶられる快楽、追い込み、ドM開発地獄に❤️❤️

その悲鳴は、
苦痛から?それとも快楽から❓?

それとも両方かしら・・❓。

ボロ雑巾のように横たわる変態豚だが、なぜかその表情には、恍惚と、愉悦が浮かんでいるのであった。

よい買い手がつくとよいわね❤️

うふふ❤️

スピード感と、ノンフィクション感溢れるストーリーで今回も駆け抜けたね❤️❤️

また是非是非待ってるわよ。

皆さまにお伝えする続きを待ってるわね💕💕

いつもありがとうね💕💕