写メ日記 | ドリパラ病院で、変態性脳症の診断と治療受診♡♡。

ドリパラ病院で、変態性脳症の診断と治療受診♡♡。

2019/03/18 00:52:28

いつもありがとうね♡♡♡の変態豚ちゃん(o^^o)(o^^o)。

前回の女子社員の下着を盗んで、会議に出ず、隠れて盗んだ下着をクンカクンカしていたのを見つかった件で、

株)夢楽商事の社長から、
「どうやら、T部長が、変態脳症の疑いがある為、しっかりと診察してほしい』と
依頼があり、主治医の女医カレンが診察する。

というストーリー♡♡♡。

主訴を女医に話すT。

「では、診察を始めるわね。』と乳首診察。

この器具は乳首の感度を測る器具なので、つけたままにします。と吸引され、
ありとあらゆる、加虐とも取れる変態度を測定する診察が続行された。

フェラをさせられ、

アナルを掘られ、
足を口に突っ込まれ、ビンタされる。

そして、

「完全なる、変態脳症」と確定診断される。
〔疑/so)では無い為、入院加療が必要と言い渡され、

更なる肉体便器に改造されるために、入院、人体開発が行われるのだ。

直腸に拳がねじ込まれ、

これでイクようになるのよ!と。

かき混ぜられ、絶叫が病棟に響き渡る。

という、まるで真実のような緊迫感だったね♡♡♡。

最初から、変態雌豚を更なる変態に貶めるトラップだった。

という伏線。

素晴らしかったわ♡♡♡。

また続きが待ち遠しくなったわ♡♡♡。

また是非是非待ってるわね♡♡♡。

いつも刺激的なストーリーをありがとうね♡♡♡