写メ日記 | 言葉と裏腹にメスイキするエロいカラダ。

言葉と裏腹にメスイキするエロいカラダ。

2019/03/11 17:31:32

初めましてのTちゃん♡♡。

なかなかタイミングが合わず、また

「カレンさんに会ってしまったら、抜けれなくなりそうな自分が怖くてなかなか会う勇気がなかった・・」という、

繊細な思想にキュンときました。

とっても緊張していましたね♡♡。

でも言葉の端々に、女のコになって、征服されたい願望が見え隠れ。

いや、ダダ漏れなのを、見逃せなかったわ。


ニヤリ。

柱に縛って、ショーツを無理やり剥ぎ取り。

「T、これが、お前の望んでいたことだろう?

こんな風に少し乱暴に。

侵食されたいんだろ?」


いやっ・・!っていうTの頭を掴んで、勃起したクリを無理やりみせる。

「嫌??

カラダはどういってるんだ?

お前のクリはどうなってるの??

カラダと脳みそとココロは嘘つかないんだよ。」


預かったココロとカラダは使い捨て。

と言いたいけど、

残念ながら

「預かったココロとカラダは傷つけずに磨くだけ。

残念ながら。

お前は此処に閉じ込めて。

私のラブドールに仕立ててやる。

愛をもってね。

いいのよ?お前が怖いと言うなら、

挿入しなくて。
ただ、入り口にずっと当ててあげるわ。

それだけで、

身をよじって何度もイッちゃう卑猥なカラダを見下ろすの♡♡。

最高ね・・・。

お尻をスパンキングして。
乳首をいっぱい感じさせたら潮吹きさせてあげるわ・・・。

生きてるうちに。
何にどれだけ嵌まれるか。

生きてるうちに。

真剣に嵌まれるものって。

実はそんなにない気がする。

愉しい時間を刻み込めたのなら嬉しいな。

羊羹、お茶もありがとうです♡♡。

また是非是非待ってるね♡♡♡。

ありがとうね♡♡♡。