写メ日記 | 7月21日

7月21日

2021/07/22 12:15:44

Nさん
どれだけの距離があろうとも、貴方の嗅覚には到底敵わない。
強い想い……もはや、執着や執念の域にまで達する癖は天晴れである。
この調子で三度目も狙っていただきたい。


Yさん
快楽が続く。寝ても、覚めても、どう抗ってみても、私の指から逃れる事が出来そうも無い事を軀が先に気付く。
感覚はその後から。
本心はもっともっと、ずっと後から。
その時点で手遅れなのだが、戻れなくなってからの方が愉しいと気付くのは、割とすぐだったりする。


Oさん
伸ばした手の長さ以上に訴えかけた何か……は、言い訳だったり、小さな臆病だったりと、今まで大した理由も無かった為、言葉と一緒に私の局部を飲み込んでもらう事にした。
そのまま口内を犯せば、口腔フェチには堪らないお仕置きになる。