写メ日記 | メスイキクリニックにて。女医に搾精、改造調教💓💓

メスイキクリニックにて。女医に搾精、改造調教💓💓

2020/10/24 22:25:31

いつもありがとうね💓💓💓💓のKちゃん💓💓💓

今回のストーリーは💓

これだ💓💓

ここは男性を女性に性転換する、女体化専門の病院。
でもその内容は手術によって外見を変えニューハーフのようにするのではなく、
女性の様に何度も絶頂出来るようにアナルをケツマ○コに変える[メスイキ調教]を行い、
チ○コは、亀頭を責めまくり気持ち良くても射精できないように調教してクリトリ○に変える[寸止め調教]を行い、
手術ではなく調教によって女性に変える施術つまりは全身の快楽責めを行うのであった。
この快楽はまるで地獄の様で途中で性転換を諦める者がほとんどだが、拘束してから快楽責めを行うために一度性転換が始まると辞めることはできない。
さらに調教の費用は、一定期間病院の奴隷としてより激しい調教を行い病院の研究の実験台になり、今後の女体化調教の成功率を上げる為のデータを取るために様々な調教を受け続けることにより支払わなければならない。



そして、この病院では施術、つまり調教前にどんな事があっても責めを続ける事を契約書に記入させる為に途中放棄などは認められない。
例え泣き叫ぼうとも失神しようとも。
また女体化の為の病院である為、女体化の失敗の原因となる射精は契約書により厳しく禁じられ許可なく射精してしまうと契約違反として罰則が待っている。

この罰則とは、メスイキ女体化奴隷となり、女体化が成功するまで病院に入院させられ四六時中休む間もなくさらに激しい調教を受けることと、入院が長引くことによる費用の支払いのために奴隷である期間が長くなってしまうことである。
それこそ、死ぬ程激しい調教を死ぬまでの期間受けることになる可能性もあるのだ。

特に[寸止め調教]による女体化の途中で射精をしてしまいクリトリ○になれなかったクリティンコに対しては、お仕置きとして厳しい[搾精調教]を行い、1度精液を空っぽにさせそこからさらに射精が苦しくなるまで搾精を行う。
そして金玉が空っぽになると尿道から女体化薬を注入して金玉に浸透させる。
浸透させている間にマ○コや乳首をさらに女体化させ、女体化が浸透すると再度[寸止め調教]を行い、射精してしまい失敗すると[搾精調教]を行う。
これを、繰り返すことよりだらしのない早漏クリチ○コに射精は苦しいものであり、射精でなくドライイキをすることにより何度でも気持ち良くなれることを覚えさせてクリチンコからクリトリスに変えるのだ。

そして、調教の終わりは入院中に定期的に行われる女体化点検に対して、1度も射精しない点検が一定回数を越えると女体化に成功しクリチ○コからクリト○スになれたと判断される。
もちろん、その間もマ○コや乳首などに対する調教も行われる。
そして、そこからさらに入院分の費用を上乗せされた奴隷期間が待っていることになる。

ソファーで、こんな風に開脚させて、不動に縛り付け、無理やりメス化診察❣️
「もう無理ーっ❣️いっ、イカてー❣️許してー❣️」とカウパーと汗でどろっどろになり泣き顔になるまで攻めて追い詰めて。

そしてベッドでもフィルムラップで、動けないようにして、カラカラになるまで絞りとったわ💓💓💓

パンと飲み物も持ってきてくれてありがとうね💓💓💓いつも長い時間、やらしいストーリープレイもありがとう💓💓💓

お話しも楽しかったね💓💓💓💓。

メス化❤️しちゃったね💓💓💓

今度は内診台でもしたいね💓💓💓

是非是非待ってるね💓💓💓

ありがとうね💓💓💓💓