写メ日記 | 皮膜虚実のストーリープレイ、櫻井に小馬鹿にされる

皮膜虚実のストーリープレイ、櫻井に小馬鹿にされる

2020/09/27 00:03:33

いつもいつもありがとうね💓💓💓の虚実皮膜のストーリープレイのKさん💓💓💓。

今回は警視総監Kがカルト宗教団体の信者の前で合同公開フィストファックをされ、性的PTSDを患った疑いにて、精神病院に措置入院中であるのを、女性部下の櫻井がお見舞いに行くところからスタート💓💓。

哀れ、いつもビシッとスーツ姿で、自分に接していた上司が、今や手枷、足枷をつけられた姿で、収容されているのを、
内心はほくそ笑んで、お見舞い行く櫻井。

「あら・・。とんでもない姿に落ちぶれてしまって・・・〔( ◠‿◠ )〕。
随分居心地が良さそうですね💓K 元 警視総監さん。」と小馬鹿にしたような声色で言うのを

Kは
「何を言う。私はもうすぐ此処を退院して、職場復帰するのだ!」と威厳を保とうとする。

そこに主治医である女医カレンが登場。

部下の前で去勢を張るKに対して、

「此処に来たなら、廃人同様の肉便器の癖に何を言ってるんだ。あはは。

部下の前で、ケツ肉便器をたっぷり犯して、まだその変態な体と脳みそである事をわからせてやるから今すぐ四つん這いになれ。」と言い放たれ、

部下櫻井は動画を撮る。

一度は部下の前で去勢を張ったKが、女医カレンにメタクソにケツを犯され、その一部終始を櫻井に撮影されるのであった。

櫻井「Kさん。💓この動画を上司に報告資料として提出しますね💓

せいぜい楽しんで、ゆっくりと。此処でお過ごしくださいね💓💓💓」と

言い放たれ、
ボロ雑巾のように犯されながら、プライドを折られたKであった💓💓💓。

というストーリーでした💓💓💓。

いやぁ、、ザ嫌な女櫻井。
めちゃくちゃ面白ろかったね💓💓💓💓。

お寿司と飲み物もいつもありがとうね💓💓💓💓。

また是非是非待ってますね💓💓💓💓。