写メ日記 | 「究極のSMクラブ」同意したら一切拒否無し調教💓

「究極のSMクラブ」同意したら一切拒否無し調教💓

2020/07/26 18:53:06

いつもありがとうね💓💓💓の虚実皮膜のストーリーのKちゃん💓💓💓。

今日のお部屋は、赤いライトが禁断の雰囲気を生み出したので、究極のSM倶楽部に吸い寄せられた男性が、その扉を開けたら・・・?開けてしまったら・・・?というストーリーにしましたね💓💓💓💓。

扉を開けて、カレンに誘われ、

「この扉の向こうに入ると、こちらのする事、どんな事でも全てNoと言えず、どんな陵辱、加虐も受け入れ無いといけません。

一切の自己の意思や意見は受け入れられません。それでも足を踏み入れますか❓」と、笑みを浮かべるカレン。

決めるのは、貴方自身よ?でも決めて入ったら、ただでは出られないのよ?

という最終確認にも、

「それでイイです・・。」と頷き、足を踏み入れるK。

部屋に入ると目隠しをされ、手を縛られ、首輪を装着される。

周囲から他のM男の悲鳴や喘ぎ声が聞こえる。

「うふふ。他のM男達も調教しているの・・。みんな、新入りが来たわよ、
調教が済んだら絡ませるから愉しみにしてるのよ💓💓」とアナウンスする。

四つん這いにされ、他のM男のペニスをしゃぶらされ、カレンに、フィストをぶちこまれながら、Kのティンコは他のM男にフェラされるのであった。

絡みでさらなる変態に貶められるKであった。

というストーリー💓💓💓💓だったね💓💓💓💓。

ティンコをしゃぶり、しゃぶられ、イク感覚やらしかったね💓💓💓💓。

お茶とお水もありがとうね🍵。

また是非是非待ってるね💓💓💓。

いつもありがとうね💓💓💓💓